登録販売者のおすすめ 口内炎薬5選!!

お薬 

口内炎が治らない原因は?

睡眠不足暴飲暴食な食生活をするなど

ビタミンB群が不足していると言う事は

よく知られています(よく飲まれるものにチョコラBBがあります)

スポンサーリンク

口内炎の個所によってお薬の種類を変える

例えばステロイド入りとそうでないもの。軟膏とパッチ、飲み薬、スプレーなど

何度も繰り返す方にはステロイド

繰り返しできる人にはステロイド入りをおすすめ。

ステロイドは効き目が強いので

数回で治ってしまう場合もあります。

ただし、短い期間にしてください。

ステロイドではないものの成分は

シコンだったり炎症を抑える成分だったり、
生薬が中心なので長く使えるんです。

ほほの内側や歯茎にできやすい人はパッチタイプ

ほほの内側は噛んだりします( ;∀;)こんな時はパッチタイプがおすすめ。

しばらく貼っておくと付きますので

違和感はありますが、薬がずっと

幹部に浸透するので寝る前に

貼って寝ると効果的。

舌や舌の裏側などにできやすい人は軟膏

舌や舌の裏側にはパッチが付きにくいので軟膏がおすすめ。
1日数回塗れるのでこまめに塗るのが効果的。

その際!

流れてしまうよ!という方、

少し痛いけどコットンなどで

幹部の水分拭いてますか?

水分がないと薬は幹部に留まり固まります。
このコツを知らない方が多いんです。

せっかく買ったお薬、もったいないです!



と、箇所だけでこんなに種類のある口内炎のお薬ですが、


リステリンやうがい薬で予防するのもいいかと思います。

まずはお薬を塗って早く寝ましょう!

※口内炎と間違える症状に口唇ヘルペスがあります。

5日間使って効果がなければ
お医者さんへ行くことをおすすめします。

お薬のお手伝いになれば幸いです。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
市販薬ランキングゆるい豆地蔵blog - にほんブログ村←よかったらポチっと応援よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました