登録販売者のおすすめ 酔い止め薬2選!!

お薬 

乗り物酔い‥辛いですよね?女性に多いそうです。

乗り物酔いの仕組みは人間が2本足で

真っすぐ歩くために関係しています。

いわゆる三半規管というものが

チューブ状に回ってます。

この中にリンパ液が入っていて

身体が傾くとどちらかの方向に傾きます。

緩やかな傾きだと、何とかついていけても

急ブレーキや急発進になると

付いていけなくなるんです。

それが吐き気だったり、

めまいだったりの

乗り物酔いの症状につながります。

ではどれがいいの?

スポンサーリンク

こちらも眠くなるタイプと眠くなりにくいタイプに大きく分かれます。

バスなどに乗り、眠たくなって

寝ても大丈夫な場合は

眠気がありタイプで寝てしまいましょう。

長時間乗る場合は

「アネロンニスキャップ」がおすすめ。
これはカプセルタイプなので

少しずつきいていくんですね。

1日1回で効きます。

また眠くなりにくいタイプにはカフェインが入っているものが多いです。

飲みすぎ危険!!

ブログでも書いてますが

カフェインは過剰に飲んでしまいやすいので気を付けてくださいね。

代表的な商品は「トラベルミンR」

こちらはめまいに効く成分が入っているので酔ってしまってからでも効くのが

大きな違いです。

パッケージにもありますが、

4時間以上空けるともう1回飲めるのが

安心ですよね。

まとめとして乗り物酔いのお薬は

大体30分から1時間で効いてくるので、

乗る30分前くらいにのむのがベスト。

「トラベルミンはR]は酔ってしまってからでも早く効果が表れるので安心ですね(#^.^#)
お薬のお手伝いになれば幸いです。

↓去年の初めからずっと見てます。1か月無料は嬉しい!

市販薬ランキング


にほんブログ村ゆるい豆地蔵blog - にほんブログ村←よかったらポチっと応援よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました