ツイッターをやっていて思うこと。

ブログ

ツイッターって顔が見えないし、

テレビでも悪いイメージしか無かった。

 

去年の8月に始めたばかりで何もわからず、

 

ただただ、人のツイッターをよんで、謎の勧誘DMがきて、

 

うれしくて返信してしまい、謎の会話が成立するという、

 

ループを繰り返してましたが、最近やっと少しずつわかってきた。

 

確かに商売のように使う人もいるけど、

 

スポンサーリンク

結局は続かず、より自分の思考に近い人が集まってくる。

 

そうなると、なんだか楽しくなってくる。

 

思ったことをつぶやく。すると反応してくれる。

 

それだけで、なんだか1日が良い日になる気がする。

 

誹謗中傷する人や悪いことを書く人もいるんだろうけど、

 

いまは少ない人数で良いので、普通のことや思ったことを、つぶやきたい。

 

文字だからなんとでも書ける。

 

嘘を書いている人もいるかもしれない。

 

でも、なぜか人間性が透けて見えるような気がして、

 

ツイッターで信用なんて言葉使うものじゃないかも知れないけど、

 

いつもリプを返してくれる人や、いいねをくれる人、

 

あのひと最近つぶやいてないけどどうしたんだろう?

 

とか、その文字の奥を見てしまう。

 

フォロワー数も増えるにはこしたことはないんだろうけど、

 

今は十分かな?

 

ツイッターでお話ししている皆さん、

 

いつもありがとうございます。

 

これからもできるだけ続けていきたいと思います。(*^-^*)

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました