最近やっとまともなスキルが備わる。

ダイエット

なんの?

 

人間関係をうまくすすめるためのスキル?!です。

 

と、言いますのもジムでのおねえさま方の言い回し。

 

お世辞度とも気づかずにうれしそうにしゃべっておりました。

 

スポンサーリンク

ふと気づいたんです。これはこのままとっちゃいけないんだな。

 

裏はこう思っているんだな。じゃぁ褒めておこう。とか。

 

今更いい大人がなに言ってんだとお思いでしょうが、

 

私は長いことこれで失敗してきたんです。

 

人の言葉をそのまま受け取ってしまう。嘘も言えない。

 

だから、思ってもいないことは言えない。

 

そんな人間でした。

 

でも社会勉強のためにジムへ行きいろんな人たちと話すうち、

 

ここは、こう言えば良いんだなと感じ取れるように(*^O^*)

 

まさにKYだったんです。

 

思ってもいない褒め言葉も言えるようになりました。

 

そうすると、不思議と人が話しかけてくれるように。

 

この間は人生ではじめて「話しやすい」といわれました。

 

いつも「こわい」とか「とっつきにくい」とか言われていたのに。

 

仕事以外の人間関係で仕事を辞めた私。

 

リハビリのつもりでジムでの人間関係をはじめました。

 

もちろん仕事ではまた違った人間関係になるので、

 

ジムの方がゆるいのかもしれないんですが、

 

私にはいい修行の場になっています。

 

自分から積極的に話しかけるなんて、今まではありませんでした。

 

ジムでは若い?!方に入るので、挨拶は欠かしません(^_^;)

 

すると,色々話しかけられます。

 

話は聞き手に回るのが一番です。

 

「へぇ~」「そうなんですね」「覚えておきます」

 

この3つでなんとかなります。

 

同年代のかたは少ないんですが、基本ため口です。

 

あんまりかしこまらない方がいいかなと。

 

そんなわけで人間関係の修行の場で、自分を鍛えていきたいと思います(^_^;)






人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました