登録販売者のおすすめ水虫薬3選

お薬 

暖かくなるとアレがムズムズしだす。そう水虫くんです。

水虫は根治するのが難しく、皮膚の中に潜んでいます。それが冬眠状態のような形になって

暖かくなると起き上がってくるんです。治ったと思ったらまたウズウズする・・(-_-;)

ブーツなんかで蒸れたりすると痒みが出てきませんか?

それ、水虫かもしれませんよ?

足の指のあいだの皮がむける。皮膚に赤みがあり、薄くむける。

スポンサーリンク

患部が指の間でじゅくじゅくしている場合はパウダータイプがおすすめ

たとえば「エクシブパウダースプレー」。女性でも買いやすいパッケージでよく売れていました。

パウダースプレーはスーッとして患部に固まり1日1回でいいので続けやすい。

足の縁や足の裏に水疱のようなものがあり破れていないものにはクリーム剤

強い痒みがあるのが特徴です。クリームをかゆみのある患部と足の裏全体に塗るのがおすすめ。

足の側面やアキレス腱あたりまでぬるのがコツです。

たとえば「ブテナロックVαクリーム」こちらはかゆみ止め成分が2種類入っています。

強い痒みに有効です。

かかとなどでカチカチに固まった頑固な水虫は軟膏で根気よく。

例えば「ピロエース」これは今のところ最強の成分と言えます。

しかも1日1回。浸透力に優れているので角質が厚くなってしまった水虫にも有効です

軟膏はべたつきますがそれだけ薬をとどめる力が強いため、

靴下などをはいて効き目を最大限にしてください。


塗るタイミングは入浴後、最低でも1ヶ月塗り続ける。

治ったなと思っても菌は潜んでいます。続けることで死滅させていきましょう~。

水虫の予防・対策に大切なことは、清潔な環境と乾燥です。

皮膚に付着した白癬菌は石鹸で洗い流すことができるので、毎日お風呂に入るなど、普段から足や体を清潔に保ちましょう。

ほかに身近にできる水虫の予防・対策としては次のようなものがあります。

・スリッパやサンダル、足ふきマットの共用は避けてこまめに洗う
・靴はこまめに洗い、中までしっかりと乾燥させる
・靴は2~3足をローテーションして履く
・お風呂から上がる前にシャワーを浴びる
・入浴後は指の間もしっかりと拭く
・水虫の人とは素足で触れ合わない
・畳や床をこまめに掃除して清潔に保つ

(引用:【薬剤師監修】足の水虫に効く市販薬|症状に合わせた薬の選び方)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました