食前に飲むべき理由

お薬 

そう聞かれることがとても多かったです。

食後はわかるけど食前っていつよ?

たしかに・・・。パッケージにも食後30分以内とは書いてあるのに、
食前は書いてないですもんね?

スポンサーリンク

食前というのは消化時間に関係しているため

食前というのは人によって

消化時間が違うからはっきりは書かれないんです。

おおむね食後2~3時間は食前や食間と言われています。

漢方などはほぼすべて食前です。

葛根湯もホントは食前と書いてあるんですが、

ほとんどの人は食後に飲んでいるんじゃないでしょうか?

では、なぜ食前がいいのか?

漢方はお腹に何もない状態で効くように

作られているからです。
逆に言うと食後すぐだとあまり効かないと

言われています。
漢方と言っても「葛根湯」や「大正漢方胃腸薬」、

「便秘薬」なんかも漢方が主体のものが多いんです。



では食後30分以内はなぜか?

これも消化時間のことなんですね。
お腹にご飯がある状態じゃないと

胃をいためてしまう可能性があるからなんです。

案外見落としがちなんですが

パッケージに必ず食前か食後とかいてありますので、

せっかくのお薬用法を守って効いてもらいましょう!




市販薬ランキング

ゆるい豆地蔵blog - にほんブログ村
←よかったらポチっと応援お願いいたします( *´艸`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました