薬の減薬。

病院に行って来た。こないだの大腸検査のポリープの結果を聞くのと

いつものお薬をもらいに・・・。

「良性でしたよ」「ポリープも取ったんで、今度は1年後かな?」

という心強い言葉をいただき、機能性ディスペプシアの薬ももう一度もらう。

そして診療科へ・・・・。

いつも元気な先生に、そろそろ減薬ですか?とおそるおそるきいてみる。

すると「減薬は正直一番怖いんだけど、やってみようか」

先生曰く、減薬のタイミングを間違うとそく元のうつに戻ってしまったり、

躁のほうへ行ってしまったりするらしい。

なんてデリケート。

本人はデリケートとは程遠い人間ですが・・・。( ;∀;)

1か月1種類のおくすりをへらすことに。

それでも6種類の薬が処方されている。うつってそんなに飲むのかというくらい。

さて、調子は良くなるのか、またうつへ逆戻りか・・・。

実験ははじまります。(*_*;

収入もないので少しずつ社会へ出る準備をしないと。。。

色々なことに慣れてしまっているので、そこから変えていかないとなぁ。

はて、1年も休んで仕事できるのかな?

早起きは自信ある(眠れないだけとも言える)3時には目が覚める。

しかし、身体の動きは鈍い。こんな感じで

復帰できるのか考えると、頭痛がする(*_*;

まぁ、まず減薬が成功するかですね。

道のりはまだまだ遠いなぁ(-“-)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました