母が退院。

昨日母が退院出来ました。

といいながら、通院になるだけなんですが・・・。

でも緊急性の高い肺の血は肺がんでは無く、耐性のあるウイルスによるものだと

言われました。(名前は聞いたんですが忘れました(;_;))

これからは肺の影が何なのかと大腸の腫れがどこから来ているのか(大腸がん再発もなしでした)

を通院で確かめて治療していくそうです。

正直この2週間は生きた心地がしませんでした。

株は暴落で追証かかりそうだし、母の病状はなかなかわからないし。

こんなに悪いことっていっぺんにくるもんなんかなと思いつつも、

頑張り屋の母は無理をしていたんだなと、つくづく思いました

これからは母の通院の送り迎えなどありますが、

更新していこうと思います。

ご心配してくださった方、ありがとうございました。

まだまだ、道のりはながそうですが、ひとまずは家に帰れてほっとしているみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました